FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丁度イイ…

11月23日(火)天候(雨のち晴れのち雨のち曇り)

何でもありな変な1日でしたね。
雲も幻想的な感じがしました。
hare101123.jpg

太極拳を勉強しはじめた頃の話ですが、よくタイムを気にしながら行っていました。

タイムといっても速さを競うのではなく、逆にどれだけ遅く行うかを競っていました。

ゆっくりした動きが体力を養い、呼吸もゆっくりさせてくれ、心も落ち着かせてくれるとのことでした。

中国で教わったときは約10分程度で行うようにと言われましたが…
その頃がんばっても7分前後…何も考えないと3分台なんてこともザラでした。

今は全然やってないので3分代かもしれません(泣)


最近はどのような目的で動かしてもその目的によって
それぞれの人に丁度イイ速度があるのでは?!と感じます。

遅過ぎても早過ぎてもカラダが応えるのは丁度イイ速度のような気がします。

同じ目的で動かしていても、その時々で丁度イイ速度は変わるような気がします。

ところで丁度イイ速度って??

気功教室なので、その人がカラダを動かして気が滞らない動きの速度です。

少しいい加減で物足りませんが…
今は「気持ちよく動かせる=気が流れてる」なので「気は滞っていない!」
ということにしておきましょう。(・・;)

でも、ホントに大事なのは自分に「気持ち良く動けているか?」と聞けるかですよね。


RYOZO

Comment

No title

本間 先生: お世話になります。石森です。

気功での動作時間の件ですが、私はどうしても早めに
終わってしまっているようです。特に、モウバンゴン
の動作の時には、努めてゆっくりやろうとすると、
大変に疲れます。体も熱くなってしまいます。無駄な
力も入っているような気もします。それぞれの人に
それぞれのスピードがあるという先生のコメントに
私は大賛成です。体調や天候なども関係してくるよう
にも思います。今後とも、ご指導のほど、宜しくお願い
申し上げます。
では、また。

No title

よっちゃん3さんへ

コメントありがとうございます。

ゆっくり練功をしていろいろ感じることは良いことだと思います。
感じることでその人のカラダは無意識に自分の変化したい方向に向かうと考えています。
私は疲れを感じることも、無駄な力を感じることも大切なことだと考えています。
頭で理解することだけなく、カラダが感覚を覚えることでカラダにとって良い変化すると思います。

RYOZO
非公開コメント

リンク
プロフィール

Ryozo

Author:Ryozo
かしまだ練功クラブ 指導員
練功歴 25年
練功指導歴 21年

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。