FC2ブログ

Jさんが…(2)

12月30日(木)天候(曇りのち晴れのち雨のち曇り)

1230kumori.jpg

ここのところ寒さが厳しくなりました。

2010年も残すところあと1日です。

教室も先週末の25日(土)が最後でした。

動作は(3-2)仆歩転体でしたね。

『仆歩転体』は教室でも言いましたが、宇宙戦艦ヤマトが波動砲を撃つ要領で行って下さい(笑)
「エネルギー充填120%、波動砲、発射!!」
※「実写版SPACE Battle Ship ヤマト」見て来ましたが、思っていたより全然良かったです。

股関節を開きながら、腰を回す動作は脚の形を作るだけに終わらず、
腰を回す際に20%の残した余力で内転筋群を伸ばして腰の回す動きを作るということでした。
※弓歩挿掌・転体回頭なども同じと考えています。

ちなみに師匠のY先生が言っていた120%の動作とは違います。
Y先生が言っていた120%は自分が日常行っている動きより20%増しでカラダを動かすことで
カラダが変わるという発想です。

あと動きを大きく行うことで動きのクセを表面化させ動きを矯正してカラダの改善を図るという意味で
120%の動作という言葉が使われていました。
※分かりづらかったら、来年の教室で質問して下さい。

今年はHPも作成し、ブログもはじめ、一見慌ただしい1年のようでしたが
なぜか、気持ちは落ち着いて1年淡々と過ぎたような気がしています。

2011年は教室活動も少し活動内容を広げられれば考えています。

では、良い年をお迎え下さい
来年は1月8日(土)からです。
 

RYOZO

Comment

No title

本間 先生: お早うございます。よっちゃん3 です。

今年も大晦日を迎えてしまいました。気功教室も夏場
に2か月お休みさせていただきましたが、それ以外は
何とか続けて参加させていただきました。なかなか
まだ自分の体がコントロールできませんが、これから
もご指導のほど、宜しくお願い致します。
先週の教室では、動きに余裕をもたせるという意識を
学ぶことができました。常に目いっぱいで動作をして
いると、どこかに無理が掛かっているのですね。
私の場合、一度教えていただいたことでも、一週間経つ
と体が忘れてしまうという問題があります。普段から
練功をやっていれば良いのでしょうが、週に一度では
現状維持が精いっぱいなのかもしれません。来年は、
少しずつでも日頃に練功をやって行こうと思っており
ます。出来の悪い生徒ですが、来年もご指導のほど、
宜しくお願い申し上げます。
一年間、大変お世話になりました。どうか、良いお年
をお迎えください。
では、また。

No title

よっちゃん3さんへ

年の瀬にコメントありがとうございます。

練功も場面場面で意識の使い方は変わります。
余力を残した方が良いときもあれば、
全力で取り組んだ方が良いときもあります。
いつも同じでないので、その時その時の感覚を
大事に練功して下さい。
なので、前回のことは忘れて毎回新たな気持ちで
教室に臨んで頂ければと思います。
来年も今年同様真摯に練功に取り組んで下さい。


RYOZO
非公開コメント

リンク
プロフィール

Ryozo

Author:Ryozo
かしまだ練功クラブ 指導員
練功歴 25年
練功指導歴 21年

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR