FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近は…PartⅡ

9月12日(水)天気晴れ

昨日は富士山が初冠雪といっていましたね。

ここ2日間、写真には納めませんでしたが、きれいに見えていましたね。

今回の動作は練功十八法(2-4)『展臂弯腰』ヂャンビワンヤオでした。
日本語訳は「腕を広げて腰を曲げる」です。

両手を広げて、腰を曲げ手を合わせて先へ伸ばすことで背中の左右バランスを整える動作です。

(2-4)1.jpg

指先をなるべく遠くへ意識して背骨を引き伸ばすように体を起して、
そのことで背中に表われるクセを修正して左右の背中のバランスを整えて行きます。

(2-4)3.jpg
※写真がサンダーバード4号に似ている思うのは私だけでしょうか?
Kさん、モデルをやって頂きながら失礼な発言スイマセンm(_ _)mこれからもよろしくお願いします。


前回のブログと同じになってしまいますが『最近は…』手のひらと床を平行にできる(作れる)感覚を大事に(2-4)を行っています。

(2-4)2.jpg

何故そこを大事にしているか?と聞かれると勝手な解釈でしかないのですが…

それが出来れば、自分の感覚も養われ体全体の左右のバランスが整うような気がします。

この動作の日本語訳である「両手を広げ腰を曲げる」にも通ずるところがあります。

自分が居る空間でどのようにして自分が動いているか、姿勢を保っているかを感じることは大事だと思います。

練功で体のバランスを整えるということは自分の体だけではなく、居る場所との繋がりも関係して来ると思います。

自分の体だけではなく、居る場所との関係を観ながら体を整えるとしっかりとしたバランスが整えられ、身体感覚も養われると考えられます。

ときどきは周りも観ない(感じない)と思いこみの世界に行ってしまいますよね!


RYOZO

【お知らせ】

9月の教室
土曜日教室 9月8日・15日・25日 カトリック鹿島田教会(午後7時~8時30分)

日曜日教室 9月23日 幸スポーツセンター:第1・2研修室(午後2時00分~16時00分)
『ボール・ドレナージュ講習会』下記詳細
※22日(土)の教室は23日(日)が振替教室になります。

教室オリジナル練功十八法音楽CD発売中!!
『練功十八法(前段・後段)をするための音楽』定価\4,000
(問い合わせはHPから)

『ボール・ドレナージュ講習会』
【日時】9月23日(日)14:00~16:00
【場所】幸スポーツセンター(第1、2研修室)
【参加費】3,000円(非会員参加可能)
※参加の方はギムニボールを持参して、ご参加下さい。








Comment

非公開コメント

リンク
プロフィール

Ryozo

Author:Ryozo
かしまだ練功クラブ 指導員
練功歴 25年
練功指導歴 21年

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。